機関誌『公共研究』第18巻第1号原稿募集(2021年12月6日(月)必着)

機関誌『公共研究』第18巻第1号原稿募集(2021年12月6日(月)必着)

 千葉大学公共学会の研究機関誌『公共研究』は、学会による研究成果を逐次公開するととともに、公共学及び関連学問の研究者、「持続可能な福祉社会」や「公共性」に関連する活動を実際に行っているNPOなどに対し,広く調査研究成果の発表の機会を提供することにより,公共学の理論的思想的発展に資することを目的としています。

現在、次号18巻第1号(2022年3月刊行予定)に掲載する研究論文等を、幅広く募集しております。公共学会の学会員のみならずどなたでも投稿できます。

なお、次号より従来の冊子版での刊行については見合わせ、PDFファイルによるオンラインでの提供となりますこと、併せて予めご了承いただければ幸いです。千葉大学学術情報リポジトリを通じての公開となります。これまでの号につきましても、こちらで公開がされておりますので、公共研究センターウェブサイトよりご確認いただければ幸いです。
https://pub-a.le.chiba-u.jp/magazines

投稿締め切り:2021年12月6日(月)必着

送付先住所:〒263-8852 千葉県千葉市稲毛区弥生町1-33
千葉大学大学院社会科学研究院公共研究センター

なお、投稿された原稿については,【論説】【研究ノート】【書評】カテゴリー掲載希望の原稿については、投稿規程に則り,査読により採否を決定しますので、掲載されない場合もあります。

投稿を希望される方は、下記ページにある【投稿規定】および【執筆要項】を確認の上、指定された期日までに下記の住所、電子メール
アドレスまで原稿をご送付ください。

・投稿既定:
https://pub-a.le.chiba-u.jp/wp-content/uploads/2014/11/contribution_rule.pdf.pdf

・執筆要領(2018年9月に更新されました):
https://pub-a.le.chiba-u.jp/wp-content/uploads/2018/09/style_sheet.pdf

問合せ先:recpa [at] chiba-u.jp(担当:中塚)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です